寝屋川市 萱島の内科、外科、リハビリテーション科をお探しなら「やまだ診療所」。当院は京阪本線「萱島」駅より徒歩約2分。子供からご高齢者まで、幅広く診療しております。お体の不調や、ケガの処置などのほか、どの科に行けばわからないような症状でも、まずはお気軽にご相談ください。

アミノインデックス®(癌&生活習慣病のリスク予測)

  • ホーム »
  • アミノインデックス®(癌&生活習慣病のリスク予測)

アミノインデックス®リスクスクリーニング

アミノインデックス®リスクスクリーニングとは、1回の採血で、血液中のアミノ酸濃度バランスから、現在・将来のさまざまな疾患リスクを一度に検査することができるものです。

アミノインデックス®がんリスクスクリーニング(AICS®)と、アミノインデックス®生活習慣病リスクスクリーニング(AILS®)の2つの検査があります。

アミノインデックス®がんリスクスクリーニング(AICS®

アミノインデックス®がんリスクスクリーニングとは、血液中のアミノ酸濃度を測定し、健康な人とがんである人のアミノ酸濃度のバランスの違いを統計的に解析することで、現在がんであるリスク(可能性)を評価する検査です。

アミノインデックス®がんリスクスクリーニング

検査の対象となるがんの種類

検査項目 対象となるがん

男性AICS(5種)

胃がん、肺がん、大腸がん、膵臓がん、前立腺がん

女性AICS(6種)

胃がん、肺がん、大腸がん、膵臓がん、乳がん、子宮がん・卵巣がん

  • ※子宮がん・卵巣がんについては、子宮頸がん、子宮体がん、卵巣がんのいずれかのがんであるリスクを評価することはできますが、それぞれのがんのリスクについて区別することはできません。

アミノインデックス®生活習慣病リスクスクリーニング(AILS®

アミノインデックス®生活習慣病リスクスクリーニングとは、血液中のアミノ酸濃度バランスから、10年以内に脳卒中・心筋梗塞を発症するリスクと、4年以内に糖尿病を発症するリスクおよび、大切な栄養素である必須・準必須アミノ酸が現在血液中で低下していないかを評価する検査です。

アミノインデックス®生活習慣病リスクスクリーニング

検査で分かる内容

検査項目 評価内容

AILS(脳心疾患リスク)※

10年以内に脳卒中・心筋梗塞を発症するリスク

AILS(糖尿病リスク)

4年以内に糖尿病を発症するリスク

AILS(アミノ酸レベル)

血液中の必須・準必須アミノ酸の低さ

  • ※AILS(脳心疾患リスク)は、脳卒中・心筋梗塞を合わせた発症リスクを評価します。

AILS(脳心疾患リスク)は10年以内に脳卒中・心筋梗塞を発症するリスクを、 AILS(糖尿病リスク)は4年以内に糖尿病を発症するリスクを評価するもので、生涯にわたってのリスクを予測するものではありません。

価格について

名称 金額
アミノインデックス®リスクスクリーニング(AICS+AILS) 25,000円
  • ※すべて税抜き価格です。
  • ※AICSのみでも、AIRS(AICS+AILS)でも同料金となります。
  • 院長がMCを務めるラジオ番組「細胞から輝け!!」は毎週水曜 朝7時から
  • LINE@登録&スタンプ送信を宜しくお願いします。

診療のご案内

漢方処方について|詳しくはこちら 訪問診療のご案内|詳しくはこちら オンライン診療のご案内|詳しくはこちら リハビリテーションのご案内|詳しくはこちら

クリニック情報Clinic Information

           
診療時間
午前診  9:00~12:00
午後診  16:00~19:00

…日曜午前は予約制です

休診日木曜午後、土曜午後、祝日

072-803-7272

〒572-0827
寝屋川市萱島本町20-4 フロント F 彩都 3階

京阪本線「萱島」駅より徒歩約2分
萱島神社前
PAGETOP
Copyright © 2019 やまだ診療所 All Rights Reserved.